アロビックス

目次

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)処方

※写真は日本ジェネリック株式会社より引用

アロビックスは「フロジン」のジェネリック医薬品ですが、2020年8月に、販売名が『アロビック』から『カルプロニウム塩化物外用液5%「CH」30ml』に名称が変更されました。

薬剤の濃度や容量に変更はありません。

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)とは、様々な薄毛に効果がある外用剤で、見た目は緑色をしています。カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)には血管拡張作用があり、薄毛全般に効果があります。有効成分はカルプロニウム塩化物外用液5%です。カルプロニウム塩化物外用液の濃度が低いものが「カロヤン」として薬局、ドラックストアなどで販売されています。

カルプロニウム塩化物外用液5%の処方は医師の診察が必要です。

栄ユナイテッドクリニックでは、カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)を処方しております。

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)の使用方法

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)は1日2~3回頭皮に塗布してください。塗布後、頭皮をマッサージしましょう。

頭皮に傷がある場合は、傷の個所には使用しないでください。

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)の作用、効果・効能

カルプロニウム塩化物は血管拡張作用があり、頭皮の血管を拡張させ、血流を良好にすることで発毛を促します。

AGAにも治療効果があり、カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)は、日本皮膚科学会が「男性型脱毛症(AGA)診療ガイドライン」で推奨していろ薬のひとつで、その安全性と有効性は実証されています。

カルプロニウム塩化物の一番の特徴は、誰にでも、どんな薄毛にも使えることです。女性や未成年者でも使用できます。また、AGAだけでなく、びまん性脱毛症、円形脱毛症などや白斑にも治療適応があり、薄毛全般やそれ以外の皮膚疾患に効果があります。

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)の副作用

カルプロニウム塩化物外用液5%(アロビックス)の副作用は、かゆみ、発赤、熱感などです。症状がある場合は使用を中止し医師とご相談ください。

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
栄ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
タップで電話発信します
052-957-5795
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
栄ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-14-14 セントラル錦ビル7階A号室