コラム

コラム

シアリスの効果と副作用

シアリス(タダラフィル)は、ED治療薬のバイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)の次に販売が開始されました。シアリスは、5mg錠、10mg錠、20mg錠があります。ED治療薬の中でシアリス(タダラフィル)は、食事の影響を受けにくいと言われており、副作用も少ないことが知られていますが、食事の内容や体調・体質などになっては、食事の影響を受けてしまったり副作用も発現することもあります。そのため、当院でもシアリスの「服用方法」や「副作用の時間」、「10mg錠と20mg錠では副作用は違うのか」、「副作用で頭痛がするので頭痛薬と併用しても問題ないのか」などの質問をされることは少なくありません。また、「個人輸入」や「人からシアリス100mg錠を譲り受け服用したが偽物だったのか効果がなかった」、偽物(偽造品)は身体に有害な成分が入っている可能性もあり副作用で健康を害したなどの体験談もネット上に投稿されていますので、ED治療薬は医療機関で処方してもらいましょう。今回はシアリスの効果と副作用についてご説明いたします。

シアリス(タダラフィル)とは

シアリス(タダラフィル)は世界で3番目のED(勃起不全)治療薬で、日本では2007年に厚生労働省に認可されたお薬です。製造・販売はイーライリリー社と日本新薬が行っています。
ED治療薬のバイアグラ、レビトラと同様にシアリスはPDE-5阻害剤に分類されます。シアリス(タダラフィル)の効能は、バイアグラ、レビトラとは大きく変わりED治療薬の弱点でもある食事の影響を受けにくくなっていることや副作用の発現も少ないことが知られています。また、特徴として効果の持続時間が長くなっていることもシアリス(タダラフィル)の最大の特徴です。シアリスの主成分であるタダラフィルは、ED治療薬としてだけではなく、様々な効果があることが確認されており、男性なら誰しもがなる可能性があり30歳代から始まり、50歳からより増加するといわれている前立腺肥大症の治療薬として低用量の「ザルティア」、心臓から肺へ向かう血管が狭くなることで肺動脈の血圧が高くなる病気、肺動脈高血圧症の治療薬として高用量(40mg)の「アドシルカ」にシアリスの主成分であるタダラフィルが使用されています。また、シアリスのタダラフィル、バイアグラのシルデナフィル、レビトラのバルデナフィルは血管を拡張させる作用があり、性交の時だけではなく、毎日服用を続けると血管の拡張や収縮を繰り返すため動脈硬化などにより硬くなった血管を柔軟にさせ、全身の血行改善や心肺機能を高める効果も知られており、体内の若返り効果もあるといわれています。

シアリス(タダラフィル)の効果

勃起は、性的刺激を受けると脳から神経を介して信号が送られ、陰茎の神経や血管の内皮からNO(一酸化窒素)が放出されます。NOが放出されると体内で生成される自然の血管拡張剤である、cGMP(グアノシンーリン酸)が生成されます。このcGMPが増加することによって血管が拡張され血流が促され陰茎動脈に大量の血液が流れ込み勃起が起こり、維持ができるのです。しかし、このcGMPはPDE-5という酵素により分解され消えてしまう物質です。ED患者の多くは動脈硬化などにより血管内皮が傷ついてしまっていることなどでNOの放出が十分ではなく、cGMPの生成が少なくなります。そのうえPDE-5により分解されてしまうことで血管拡張が十分に行えず、陰茎に血液を送ることが困難になり、EDの症状が現れてしまう原因となります。シアリス(タダラフィル)はPDE-5阻害剤に分類されるため、PDE-5の働きを阻害することによりcGMPがPDE-5に分解されるのを防ぎ、cGMPを長持ちさせ、血管を拡張させることで血流を促し勃起を助けるのです。

シアリス(タダラフィル)は、ED治療薬の中で食事やアルコールの影響を受けにくく副作用も少ないことも特徴ですが、バイアグラ、レビトラとの最大の違いは、服用から約30~36時間と効果が長時間持続することです。そのため、金曜日の夜に服用すれば日曜日まで効果が持続することから、海外では「ウィークエンド・ピル」との愛称でも呼ばれています。また、事前に服用しておけば性行為の直前にパートナーの目を気にして服用しなければならないと心配する必要もありません。しかし、シアリス(タダラフィル)は長時間の持続効果が特徴ですが、服用から約1~2時間後に効果が出始めるためバイアグラやレビトラの様に即効性はありません。服用から約3~4時間後に効果の最大値(血中濃度のピーク)に達し、その後緩やかな効果が続きます。効果の持続時間が長いからといって、その間勃起した状態が続くと誤解される方もいますが、ED治療薬を服用しても性的刺激を受けていない場合は勃起はしません。またシアリス(タダラフィル)には、性欲増進や性感染症予防の効果はありません。もちろん他のED治療薬にもありません。

シアリス(タダラフィル)の服用方法

シアリス(タダラフィル)は、食事やアルコールの影響を受けにくいといわれていますが全く受けないという訳ではありません。シアリス(タダラフィル)を服用する場合は、水またはぬるま湯で服用してください。アルコールでの服用は可能ですが効果の半減などの原因になる場合もありますので、水またはぬるま湯で服用する事をお勧めいたします。服用のタイミングは、性行為の約3時間前には服用してください。また、食後に服用すると効果の発現が、空腹時に服用した時よりも時間がかかり効果が弱くなることも知られていますので、空腹時に服用していただくと最大限の効果が得られます。

シアリス(タダラフィル)の副作用

シアリス(タダラフィル)は、バイアグラ、レビトラに比べて副作用は少なく発現率も低いといわれています。それは、服用から約1~2時間、人によっては3時間後に効果が出始めるため、ゆっくりと長く緩やかに作用するためです。しかし、個人差がありますので副作用が発現することもあります。シアリス(タダラフィル)の主な副作用は、頭痛、顔のほてり、目の充血、鼻づまりなどが主な副作用となります。基本的にバイアグラ、レビトラと同様の副作用が確認されています。その他には、「消化不良」、「筋肉痛」、「めまい」、「物が青く見える」なども報告されていますが、大半が軽度の症状で服用から14時間ほどで大きく改善し24~36時間でなくなります。また、頭痛が気になる方は「ロキソニン」などの頭痛薬と併用することで軽減できます。長時間に渡って副作用が続くのが気になる方は、効果時間が3~6時間のバイアグラなどをお勧めいたします。シアリス(タダラフィル)は副作用が少ないお薬ですが、併用禁忌薬や服用できない方もいらっしゃいますので、医療機関で医師にご相談の上処方してもらいましょう。ユナイテッドクリニックでは、シアリスの他にもバイアグラ、レビトラなども取り扱っておりますので、EDでお悩みの方は一度ご相談にお越しください。

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
栄ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
052-957-5795
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
栄ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト